外力による筋肉の損傷(ケガ)〔1〕

─ 外力による筋肉の損傷(ケガ)〔1〕─

京都 山科 椥辻 にのみや整骨院 です。

筋肉は、〈素因〉や〈外力の種類〉により様々なケガをひきおこします。

〈素因〉
筋肉の柔軟性には個人差があり、日々の筋肉のコンディション(疲労度)  の変化も関係します。

〈外力の種類〉
①急性の外力
筋肉が準備状態にない時に、筋肉が持つ強度を越えた外力が加わった場合。
②亜急性の外力
正常な筋肉に比較的軽度な繰り返しの外力が加わるか、あるいは、持続的に外力が加わるなどで発生する場合。

次回は、その結果、様々な外力により発生する筋肉の損傷(ケガ)についてご説明します。

治療についてのご相談はお気軽にご連絡下さい。

交通事故(自賠責保険・任意保険)、どうぞご相談下さい。

℡  075-582-8881

No Comments Yet.

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.