当院の「新型コロナウイルス感染予防対策」

当院の「新型コロナウイルス感染予防対策」

令和2年3月22日

  1. 患者さまが直接触れる出入口ドアノブとトイレのドアノブは1回1回アルコール消毒を行っております。
  2. 予約制となっておりますので、待合室での密集・接触はありません。
  3. 当院では入口に手指消毒用アルコールと非接触式体温計を用意しております。手指の消毒と検温にご協力をお願いしています。
  4. 施術者(院長)と受付スタッフ(1名)は、午前・午後の施術前に検温を行っております。
  5. 施術は院長が一人で行っております(多人数のスタッフによる密集はありません)。
  6. 施術者(院長)と受付スタッフ(1名)はマスクを着用し、施術後の正しい手洗いとアルコール消毒を実施しております。
  7. 当院では施術毎に使い捨てのフェイスペーパーを交換しております。
  8. 患者さまの施術後のベッドは1回1回アルコール消毒を行っております。
  9. 直接触れる部分(医療機器、スリッパ)の消毒も実施しております。
  10. 院内の定期的な換気 (ドア・窓の開放) を行っております。
  11. 温度を22℃以上、湿度を50%以上に保ち、ウイルスが長時間生存できないような環境を作っています。
  12. 院内の空気を常時清潔に保つため、イオン発生器付き空気清浄機を各部屋に設置しております。
  13. 院内の空気を常時浄化するため、次亜塩素酸水を入れた超音波噴霧器を各部屋に設置しております。